HOME>開催イベント>理化学研究所 創立100周年記念 国際オミックスシンポジウム

理化学研究所 創立100周年記念 国際オミックスシンポジウム

理化学研究所 創立100周年記念 国際オミックスシンポジウム
『オミックス科学の医学応用への最前線 ~マイクロバイオーム創薬に向けて~』

シンポジウム開催趣意書
近年、次世代 DNA シーケンサーやその他の解析技術等の進展に伴い、オミックス科学は著しい発展をみせており、基礎研究から医療応用にいたるまであらゆる段階でオミックスデータが活用されています。日本オミックス医療学会と理化学研究所では、オミックス科学の医療応用を目指した活動を続けています。
今回のシンポジウムでは、特にマイクロバイオームに焦点をあて、活発な議論を進めていきたいと考えています。ノーベル賞受賞の Richard Roberts 博士と、オミックス科学を代表する研究者の方々を招き、オミックス科学に基づく医療・健康に関する最新の研究内容のほか、オミックス科学の様々な側面と、その医療・健康への応用に関する最新情報を発信します。このシンポジウムは創立百周年を迎える理研の百周年記念事業の一環として開催されます。

開催概要
理化学研究所 創立100周年記念 国際オミックスシンポジウム
『オミックス科学の医学応用への最前線 ~マイクロバイオーム創薬に向けて~』

開催日  : 2017年9月29日(金) 11:50 ~ 17:10
会 場  : 東京医科歯科大学 M&Dタワー2階  鈴木章夫記念講堂
主 催  : 理化学研究所予防医療・診断技術開発プログラム
共 催  : 日本オミックス医療学会
参加費  : シンポジウム/ 無料
情報交換会: 3,000円 (学生1,000円)
会 場  : 東京医科歯科大学 M&Dタワー 26階
オーガナイザー :
       林崎 良英 理化学研究所予防医療・診断技術開発プログラム プログラムディレクター
       田中  博 日本オミックス医療学会理事長 東京医科歯科大学 名誉教授
事務局  : 理化学研究所 科学技術ハブ推進本部 予防医療・診断技術開発プログラム
       ライフサイエンス技術基盤研究センター 機能性ゲノム解析部門
       日本オミックス医療学会事務局
お問合せ先: 日本オミックス医療学会事務局(株式会社シード・プランニング 内)

参加申し込み
申込フォームにて参加登録が可能です

*申込フォーム《 開催案内PDF 》
参加のお申込みはこちらから
※なお定員に達し次第締め切らせていただきます

プログラム
11:50  開会の言葉 林崎 良英 氏   理化学研究所予防医療・診断技術開発プログラム
                     プログラムディレクター
                     日本オミックス医療学会 副理事長
     挨拶    Piero Carninci氏  理化学研究所 ライフサイエンス技術基盤研究センター
                     副センター長
                     日本オミックス医療学会 理事
—————————————————————————————————————————-
オミックス科学の医学応用への最前線     座長:村松 正明 氏  東京医科歯科大学 教授
—————————————————————————————————————————-
12:00  ランチョン 田中 博 氏   『ビックデータからAIを用いて創薬を目指す』
     セミナー           日本オミックス医療学会理事長/東京医科歯科大学
                    名誉教授
           林崎 良英 氏   『オミックス科学が拓く未来の予防医療』
                    理化学研究所予防医療・診断技術開発プログラム
                    プログラムディレクター

—————————————————————————————————————————-
ノーベル賞受賞者 特別講演         座長:岡崎 康司 氏  順天堂大学大学院医学研究科 教授
—————————————————————————————————————————-
13:20  海外招待講演 Dr. Richard J. Roberts 『 Why you should love bacteria 』
                    Chief Scientific Officer, New England Biolabs, U.S.A

—————————————————————————————————————————-
マイクロバイオーム創薬に向けて       座長:坂田 恒昭 氏  大阪大学医学部 特任教授
—————————————————————————————————————————-
14:20        服部 正平 氏  『ヒトマイクロバイオームの多様性と動態』
                    早稲田大学 理工学術院 先進理工学研究科 
                    教授/東京大学名誉教授
15:00  コーヒーブレ-ク(ブース展示あり)
15:20        本田 賢也 氏  『腸内細菌を標的とする治療法の開発』
                    慶應義塾大学医学部微生物学免疫学教室 教授
                    理化学研究所 統合生命医科学研究センター(IMS) 
                    消化管恒常性研究チーム  チームリーダー
           大野 博司 氏  『宿主-腸内細菌相互作用』
                    理化学研究所 統合生命医科学研究センター(IMS) 
                    粘膜システム研究グループ グループディレクター
           辨野 義巳 氏  『腸内常在菌と宿主間のおける話題』 
                    ~ 腸内常在菌と宿主間のおける話題 ~

                    特定国立研究開発法人理化学研究所
                    イノベーション推進センター 辨野特別研究室
                    特別招聘研究員
17:20  質疑応答
      閉会挨拶  辻   省次 氏 東京大学 医学部附属病院 神経内科 教授
17:30  情報交換会 東京医科歯科大学 M&Dタワー 26階